January 19, 2018

人間関係は巧みにとりつくろうよりも、つたなくとも誠実であるほうがよいという意味で、『韓非子』が出典。

韓非は表看板である厳格な法治主義が有名だが、荀子のもとで修めた儒教、深く通暁した黄老思想(黄帝内経・老子の思想)など、広範な学殖を身につけていた。当時飛ぶ鳥を落とす勢いの秦の始皇帝をして韓非の教えを乞いたいと願ったほどの第一級の有識者で、表題の言葉はその学殖と深い人間洞察が相まってつづられたものと受けとめたい。

思想背景はともかくとして、私のなかでこの言葉は太極拳の体づくりと結びついている。

太極拳の理想は全身の統合と統合された動き。

いと...

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

February 1, 2018

December 15, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square