February 1, 2018

先日国立能楽堂で能「鉢木 はちのき」を観た。

シテは友枝昭世さん。

ワキ・囃子にも豪華キャストがそろう贅沢な舞台。

幸運にも大鼓は亀井忠雄さん。

音はもちろん姿までも無条件に美しい鼓の名人。

動きに微塵の無駄もない。

無駄な力みがないから伝達を妨げる抵抗がない。

体の内側で発信されたエネルギーは音に乗って遠くまで伝達される。

打ち姿をつぶさに観察すると、体幹と各関節(特に肩・ひじ)にブレや力みがなく、手の指先まで全身が自然に連絡し合っている。

こういう状態だからこそ、音はどこまでもクリア。ごく小さな音ですら途中で立ち消えることなく澄んだままクリアに、...

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

February 1, 2018

December 15, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square