プログラム & Movie

プログラムの動画をご覧いただけます

呉式太極拳の基礎であると同時に

すべてに通じる奥義でもあります。

108式と長めの型ですが、

正しい動きをあせらずじっくりと身につけてください。

ご自分のカラダとこころの状態をととのえる

無形の財産になってくれること、間違いありません。

基本の四正推手よりも手つき・変化が多彩です

上段・中段・下段への変化、

大きく回す手つき(長手)

速く短く回す手つき(短手)など

13種類のバリエーションがあります

呉式の推手にはこの他にも無限の変化があります

基本拳の慢架と推手で丁寧につくった体を

太極理論を守り速く動かします

発勁をはじめとした技法も多く含む

より実戦的な套路です。

武器法の基本となる大切な型ですが

豊富な技術が含まれる道教系のものです

自分の体ではない武器を持つことで

カラダの感性がさらに磨かれます

人と剣が一体となるまで

時間をかけてじっくり練習しましょう

道教の影響が多く見られる

見た目以上に難しい剣の型です

54式となっていますが

実際はそれよりもかなり多くの動きが

入っています

他のどの流派よりも動きの長い太極刀の型です

それだけ多くの技、体の運用法が含まれる

完成度の高いものです

自分の身長より長い武器を運用します

持つとき長さゆえの違和感はもとより

扱いの難しさに驚くことでしょう

練習を重ねることで長い武器が

次第に体の一部であるかのような

感覚になっていきます

結果として太極拳のレベルも格段に上がります

対人練習です

体の力を抜き、心をしずめ

自分と相手、双方に同時に向き合います

「力の方向」「使い方」「抜き方」

その他様々なことがこの練習を通して

感じられるようになります

実生活にも是非応用していただきたい感覚です